型紙の拡大縮小倍率をまとめました!

【ステラルー】ぬいぐるみの帽子(キャスケット)の作り方と型紙

ステラ・ルーのキャスケットの型紙と作り方

こんにちは!ぬいぺです。ヨーグルトフェチで、オイコスのいちご味をよく食べます。

さて、今回はこちらっ↓↓↓

ステラ・ルーちゃんみたいな、頭の上から耳がでているぬいぐるみ用のキャスケットを作ってみました(^^)

自分でいうのも変ですが、まじで可愛いです。笑

 

ルーちゃんサイズのすっぽりかぶれる帽子ってあまりないと思うので、帽子難民の方にぜひ作ってもらいたいです(*^^*)

MEMO

この型紙は有料(200円)となっております。

作り方は無料公開なので、のぞいてから購入をご検討くださいm(_ _)m

【ぬいぐるみ用】帽子(キャスケット)のポイント

こんな帽子ができました(*^^*)かわいい〜!!

ステラ・ルーのキャスケット

お鼻と耳とおんなじピンクのリボンでさらに女の子らしい仕上がりに♪

家にあったリボンをなんとなくつけたら、めちゃくちゃかわいくなりました(*^^*)

ステラ・ルーのキャスケット

後ろはマジックテープ仕様なので、大きさが調整できますよ〜!

個体差があっても安心です。

ステラ・ルーのキャスケットの後ろ

かわいすぎて

ねこがのってるステラ・ルーのキャスケット

ため息がでちゃいます。。。(親バカ)

キャスケットをかぶったルーちゃん

ジェラくんのGジャンとおそろいの生地なので、ペアルック感もでてさらにかわいい♪

ルーちゃんとジェラトーニ

ルーちゃんのワンピースとジェラくんのデニムジャケットはガチャガチャ1回分程度の金額で販売しております(^^)

シェリーメイとステラルーのワンピース【シェリーメイ・ステラルーの服】フリルワンピースの型紙と作り方【有料型紙】   デニムジャケット作り方と型紙【ダッフィー・ジェラトーニ】デニムジャケットの型紙と作り方【有料型紙】

色違いでも作ってみました。

トレーナーに使われるようなニットなのですが、伸びてしまうので接着芯を貼っていますよ〜!(*^^*)

ぬいぐるみ用のキャスケット

ぬいぐるみ用のキャスケットの裏

キャスケットのかぶせ方は、周りを丸く整えてから耳のあたりをくぼませてあげると、可愛らしいシルエットになるかと!

ルーちゃんのキャスケットのかぶせ方

ちなみにこのニット生地、私が学生時代に作ったもので、水彩絵の具でかいた模様をイラレで編集してデジタルプリントしています(^^)

色違いのキャスケットをかぶったルーちゃん

いろんな素材で作るとまた違う雰囲気になるので、ぜひお気に入りの生地で作ってみてくださいね(*^^*)

ダッフィーやジェラトーニのように、横に耳が付いているぬいぐるみ用のキャスケットもあります〜(^^)

帽子をかぶったダッフィー

ぬいぐるみの帽子(キャスケット)の作り方と型紙【ぬいぐるみ用】帽子(キャスケット)の作り方と型紙
ぬいぐるみのサイズ

Sサイズのステラ・ルーに被せています。

 

は自分でトイスケルトンをいれてカスタムしているのですが、購入時期や個体によって少し着用イメージが違うことがあります。

【ぬいぐるみ用】帽子(キャスケット)の材料

  • 表地
  • 裏地
  • 接着芯
  • お好みのボタン1つ

布は淡いブルーのデニムを使いました。やわらかいので裏に接着芯を貼ってハリ感を出しています(*^^*)

裏地には綿100%のギンガムチェックを使いました♪

接着芯

生地がやわらかかったので、表地の全パーツの裏に接着芯を貼っています。厚さは普通地でOKです。

接着芯は高級なものもありますが、ぬいちゃんの帽子用だし安いもので十分使えますよ〜!

生地や材料はこちら↓からもいろいろ選べます。

▼Amazon

▼楽天

【ぬいぐるみ用】帽子(キャスケット)の道具

帽子のパーツは立体的なので、手芸用のこてなどを使うとアイロンしやすいです。

わたしは↑のこてを持っていないので、袖万十という道具を使いました。大きなアイロンでも立体的にアイロンできるので、便利です(^^)

「ミシンが欲しいけど、どのミシンがいいかわからない…。」ミシン選びでお悩みの方はこちらの記事をどうぞ↓

これさえ読めば、ミシン選びが余裕になるはずです♪

初めてのミシンはこう選ぶ!縫製職人直伝の初心者おすすめミシン12選


【ぬいぐるみ用】帽子(キャスケット)型紙

型紙の詳細です。

型紙について

  • 縫い代つき
  • データ販売(ダウンロード形式)

ステラ・ルーサイズの型紙になります。耳の穴の位置もルーちゃんにぴったりのサイズ感で作っております(^^)

型紙に記載の縫い代が含まれているので、切ってすぐに使えますよ〜!

 

ちなみにマジックテープで調整できるので、個体差もカバーできます。

 

価格は200円で、ガチャガチャと同じかそれより安いお値段となっております。

耳まですっぽり被れるキャスケットはあまり売られていないので、なかなかレアな予感です。

 

世界に1つだけのキャスケットをあなたのぬいぐるみに作ってみませんか?(*^^*)

型紙はデータでの販売なので、ダウンロードして何度でもお使いいただけますよ♪

ステラ・ルーのキャスケット

型紙購入

型紙のデータはnoteとstores.jpで販売しています。下のリンクから購入できます。

stores.jpの方が支払い決済方法が多く、おすすめです。クレジット払いやキャリア決済のほか、コンビニ決済や銀行振込、PayPalもご利用いただけます(^^)

stores.jp

※型紙のまとめ買いをされる方は、 STORE.jpが便利です!

note

MEMO

型紙購入後、不具合で型紙がダウンロードできない場合など、お問い合わせからご連絡いただくとメールアドレスに型紙のデータを送らせていただきますので、ご安心ください。

無料公開している型紙と同じPDF形式です。はじめてご利用の方は無料の型紙をダウンロードできるか、確認してからのご購入がおすすめです。

いろいろな無料型紙があります↓↓↓

はじめに読んでほしい記事【ダッフィー服の作り方】

縫い代つきの型紙になっていて、数字の縫い代が含まれています。切ってそのまま使えます♪

型紙はA4サイズで印刷してください。型紙に3㎝のめもりがついているので、型紙を印刷したら確認してください。3㎝で印刷されていたら実物大になっています。

ダウンロードと印刷方法は下からどうぞ。

【有料型紙】購入とダウンロード印刷方法

型紙の購入方法もかいています(^^)

いろいろなぬいぐるみに合わせて型紙を使えるように、型紙の拡大縮小倍率をまとめた記事もありますので、参考にしてください。

型紙の拡大縮小倍率【ダッフィーなどのぬいぐるみの型紙】

型紙の販売、コピー、転載について

・型紙の販売、コピー、転載は禁止ですm(_ _)m

・このブログの型紙を使って作った服の販売は、大歓迎です。ただし、トラブルがないように、自己責任でお願いします。

・ネットなどで服を販売するときは、このブログへリンクを貼ってくれると嬉しいです。

・作品を作ったら、ツイッターなどで「@nuinuipe」と入れて、作った作品を紹介していただけると、とても嬉しいです!

みんながどんな服を作ったか見てみたい!

ぬいぺ


【ぬいぐるみ用】帽子(キャスケット)の作り方

難しさ:★★☆

時間:4~6時間(生地の裁断ふくむ)

裁断する

布を裁断します。写真は全て表が上になっています。

左右パネルは右と左が2枚ずつになるように中表で切るといいです。左右パネルの型紙は1度で配置しやすいように、同じものを2枚用意してあります。

キャスケット生地裁断

キャスケット裁断

キャスケット裁断

ツバの型紙は表地と裏地で大きさが違うので、気をつけてね。裏地の方がちょっと小さいよ!

ぬいぺ

MEMO

型紙には縫い合わせの目印となる印がついています。

赤い印と”わ”の位置に切り込みを入れておくと、作業がやりやすくなるのでおすすめです。

 

詳しくは切り込みの入れ方をご覧ください。

前パネルを縫う

左右よこパネルを中表にして、長い方の辺を合わせます。

左右パネルを縫う

0.7 ㎝で点線の部分を縫うのですが、上部分は0.5 ㎝ほど開けておくと、後でアイロンがしやすいです。

左右パネルを縫う

縫い代をアイロンで割ります。

割アイロン

MEMO

アイロンの前に角に切り込みを入れておくと割りやすいし帽子の形がきれいにでますよ!(^^)

縫い代に切り込み

もう一辺も同じように合わせ縫い、アイロンします。これで前のパーツができました。

前パネルの裏

後パネルを縫う

後ろのパーツも同じように作ります。前パネルと同じように長い辺を合わせ、点線を0.7 ㎝で縫います。

後ろのパネルを縫う

後ろのパネルを縫う

縫い代を割ると、前パーツと同じような形になります。

前後のパネルの裏

あきをアイロンする

前後ともに、パネルの上部分を0.7 ㎝で折ってアイロンします。

0.5 ㎝縫い開けておいたのは、カーブに合わせて折りをなじみやすくするためでした(^^)

縫い代をアイロンする

必要であれば、よこのパネルに0.5 ㎝ほどの深さで切り込みを入れると、さらに折りやすくなるかと思います。

切り込みを入れる

深く切りすぎると破れてしまうので、気をつけてね!

ぬいぺ

前後同じように作ります。

上部分をアイロンしたパネル

前後のパネルを縫う

一度折りを戻して、前パネルと後パネルを中表であわせ、0.7 ㎝で縫います。先ほどと同じように上は0.5 ㎝ほど開けておくといいです(^^)

前後のパネルを縫う

前後のパネルを縫う

左右の縫い代を割ります。これでパネル部分ができあがりました。

裏地も同じ手順で作ります。

縫い代を割る

次の工程からは「ツバを縫う〜マジックテープを縫う」までダッフィーサイズのキャスケットと作り方が同じです。

続きはこちらをご覧ください(^^)↓↓↓

ダッフィーサイズのキャスケット作り方「ツバを縫う」

耳のあきを縫う

最初の折りに合わせて表地と裏地をとめます。切り替え同士を合わせるようにとめると楽チンです。

上部分の折りを合わせる

手縫いでまわりをしつけして

しつけする

ぐるっと0.2 ㎝でステッチすれば

ステッチする

完成です!お疲れさまでした(*^^*)


ステラ・ルーサイズのキャスケットの作り方と型紙、いかがだったでしょうか?

ダッフィーやジェラトーニは耳がよこ付きなので、ルーちゃん用にはどうしたらいいでしょう?というお声を参考に作ってみました。

確かに頭の上に耳がついているとかぶせるのが難しいですよね。自分では盲点だったので、フォロワーさんに気が付いていただいて感謝ですm(_ _)m

 

個人的にとっても可愛い帽子に仕上がったので、ルーちゃんをお持ちの方はぜひオリジナルのキャスケット、作ってあげてくださいね(*^^*)

お問い合わせ

作り方について質問がある場合は、コメント欄からお願いします。(コメント欄は文字しか入力できないので、画像を用いての質問はTwitterのリプやDMがよいです。)

1日以内の返信を心がけています。遅れることもありますが、3日以上たっても返信がない場合、お手数ですが再度お問い合わせをお願いします。

ツイッターからも歓迎です。できた作品の写真をツイートするときに「@nuinuipe」と入れてもらえると、わたしも見ることができるので嬉しいです(*^^*)

型紙について間違いをみつけたときも、是非教えてくださいm(_ _)m

今後もぬいぺをよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。