型紙の拡大縮小倍率をまとめました!

ダッフィーのリュック(バッグ)の作り方と型紙

ダッフィーのリュック(バッグ)の作り方と型紙

こんにちは!ぬいぺです。

今回はツイッターのアンケートで一番多かったぬいぐるみ用のリュックを作ってみました。

たくさんの人に楽しんでもらえるように、手縫いで作れるリュックになっています。ミシンがない人もご安心くださいね(^^)

難しそう〜。と不安な声も聞こえましたが、リュックは意外とシンプルな構造なので、作り方をしっかり読めば初心者さんでも作れると思います!

型紙4枚、布は6枚でできるので、ぜひ作ってみてください(*^^*)

ダッフィーのバッグ(リュック)のポイント

できたリュックがこちらです。ファスナーあきの本格的な仕上がりになっています(^^)

リュックを背負うダッフィー

ゴムを使っているのでしっかりフィットします。さりげなくポケットもついています。

リュックを背負うダッフィー

ちなみに、右が試作でミシン使用、左はオール手縫いで作ったものです。手縫いでもミシンの出来に見劣りしないです。

手縫いとミシンのリュックの比較

下のリュックはポケットにメッシュ素材を使っていますが、素材を変えると雰囲気がガラッと変わって面白いです(*^^*)

ダッフィーのリュック

アレンジで、ひもの上部分を布で作るとさらに本格的になりますね。

リュックを背負うジェラトーニ

リュックを背負うジェラトーニ

リュックの大きさを変えなくても、ひもの長さを調節するだけで、色々なぬいぐるみに使えそうです。

プリンスキャットだと長いので少しつまんでいますが、5 ㎝ほど短くするとちょうど良くなると思います。

リュックを背負うプリンスキャット

リュックを背負うプリンスキャット

リュックに小さいぬいぐるみを入れて背負わせるのもかわいいです(*^^*)

リュックを背負うダッフィー

リュックを背負うプリンスキャット

ぬいぐるみに持たせなくても、小物入れとして使ってもかわいいです(^^)


ダッフィーのバッグ(リュック)の材料

  • 布…幅40 ㎝ × 長さ 25 ㎝
  • ファスナー…16 ㎝を1本
  • ゴムテープ…0.8 ㎝幅の長さ22 ㎝のものを2 本
  • ループ用のテープ…1.3 ㎝幅を5 ㎝
  • 飾りのモチーフ(合皮)…1.0 × 1.0 ㎝

布は家にあったポリエステルと綿混合(たぶん)のストライプ調の生地を使いました。本物のリュックみたいにナイロンや合皮を使ってもかわいいと思います(^^)

わたしの経験ですが、手縫いで作る場合は柔らかい素材を選んだほうが、指が痛くならなくていいです。

ファスナー

ファスナーには色々種類がありますが、手に入りやすく、おしゃれで可愛かったので、玉突きの金属ファスナーを選びました。

売り場でみてきたのですが、玉突きのファスナーは色や長さが豊富です。

短いものから8、10、12、14、16、18、20、22、24㎝のように、2㎝刻みで展開されています。(もっと長いものは30、40、45、50㎝と続きます。)

ファスナーってちょうどいい長さがなくて、お店で調整してもらうことも多いと思いますが、これだけ種類があれば、調整なしでぴったりなものを選びやすいですね。型紙を拡大、縮小して作るときにも嬉しいと思います(^^)

ちなみに、わたしは長さが16㎝、テープの色が黒で金属部分がゴールドのファスナーを使いました。

金属部分がイブシ色の玉突きファスナーもあります。アンティークなアイテムに使いたくなりますね(*^^*)

MEMO

余談ですが、店頭で買うと16㎝のもので1本100円ほどですが、ネットで買うと70円くらいからあります。送料や買う本数にもよりますが、電車代をかけてお店に行くよりも、通販で買ったほうがお得なこともあります。

ゴムテープ

0.8 ㎝より少し細めですが、カラフルなゴムテープもあります。

 

他にも、こちらからお好みの生地や材料を探せます(*^^*)

▼Amazon

▼楽天


ダッフィーのバッグ(リュック)の道具

「ミシンが欲しいけど、どのミシンがいいかわからない…。」ミシン選びでお悩みの方はこちらの記事をどうぞ↓

これさえ読めば、ミシン選びが余裕になるはずです!

初めてのミシンはこう選ぶ!縫製職人直伝の初心者おすすめミシン12選


ダッフィーのバッグ(リュック)の型紙

型紙のダウンロードと注意事項についてです。

型紙ダウンロード

ダッフィーのバッグの作り方「リュック」の型紙です。

型紙を切り取って使ってください。かいてある縫い代幅が型紙に含まれています。

型紙は実物大になっています。A4サイズで印刷してください。うちにはプリンターがないのでコンビニ(セブン、ファミマ、ローソン)のコピー機を利用してまして、実物大で印刷できます。

型紙に3㎝のめもりがついているので、型紙を印刷したら確認してください。3㎝で印刷されていたら、ご自宅のコピー機でも大丈夫です。

型紙の画像イメージを下に貼っていますが、縮小したサイズになっています。印刷する場合はダウンロードボタンから型紙を保存してください。型紙のデータはPDF形式となっています。

 

ダッフィーのリュック型紙

型紙のダウンロードはこちらからどうぞ↓

“注意”
TwitterやInstagramなど、SNSのリンクから直接開くとなぜか型紙のダウンロードボタンが反応しません。

 

お手数ですが、型紙をダウンロードの際はSafariやChromのブラウザから新規でページを開くよう、お願いします。

 

“ぬいぺ” と検索すると、すぐ出てきます!

型紙はスマホから直接ダウンロードできて、コンビニのコピー機で印刷できます。

型紙の詳しい印刷方法はこちらからどうぞ。

【型紙無料】型紙印刷方法|ダッフィー服作り方(スマホVer.)

【型紙無料】型紙印刷方法|ダッフィー服作り方(USBVer.)

いろいろなぬいぐるみに合わせて型紙を使えるように、型紙の拡大縮小倍率をまとめた記事もありますので、参考にしてください。

型紙の拡大縮小倍率【ダッフィーなどのぬいぐるみの型紙】

型紙の販売、コピー、転載について

・型紙の販売、コピー、転載は禁止ですm(_ _)m

・このブログの型紙を使って作った服の販売は、大歓迎です。ただし、トラブルがないように、自己責任でお願いします。

・ネットなどで服を販売するときは、このブログへリンクを貼ってくれると嬉しいです。

・作品を作ったら、ツイッターなどで「@nuinuipe」と入れて、作った作品を紹介していただけると、とても嬉しいです!

みんながどんな服を作ったか見てみたい!

ぬいぺ


ダッフィーのバッグ(リュック)の作り方

難しさ:★★☆

 

時間

ミシン:2~3時間

手縫い:3~4時間

今回は手縫いで説明していますが、ある人はミシンを使ってもOKです(^^)

裁断する

布を裁断します。写真は全て表が上になっています。

リュックの布裁断

型紙には縫い合わせの目印となる印がついています。赤い印の位置に切り込みを入れておくと、作業がやりやすくなるのでおすすめです。

ダッフィーのリュック印

 

詳しくは切り込みの入れ方

をご覧ください。

ファスナーをつける

側面の布の1辺を裏側に0.7 ㎝で折り、アイロンします。

側面を折る
側面を折る

ファスナー両側の金具の端から0.7 ㎝の部分に印をします。

ファスナーに印をする

印より0.7 ㎝長くなるように、ファスナーと折った部分をとめます。

ファスナーと側面を合わせる

真ん中やその間もとめます。

ファスナーと側面を合わせる

反対側も同じようにとめます。

ファスナーと側面を合わせる

MEMO

ファスナーの務歯(金属)の真ん中から0.5 ㎝幅でとめるといいです。

ファスナーと側面を縫う

折りから0.2 ㎝ぐらいのところを縫っていきます。手縫いの人は半返し縫いか本返し縫いで縫うと丈夫に仕上がります。

わたしは半返し縫いで縫っています。

ファスナーと側面を縫う

半返し縫いと本返し縫いのやり方はこちらをどうぞ!

MEMO

縫い目は0.3~0.5 ㎝くらいが目安です!

0.3~0.5 ㎝幅で縫う

側面とマチを縫う

マチの両側を裏側に0.7 ㎝で折ります。

マチの両端を縫う

印とマチの折りが合うようにとめます。写真のように、側面の布端から0.7 ㎝の部分に線をかいておくとやりやすいです。

側面とマチを合わせる

このとき、ファスナーのテープ部分が閉じた状態でとめてあげてください。

側面とマチを縫う

折りから0.2 ㎝くらいを縫います。

側面とマチを縫う

MEMO

ファスナー上部分は広がりやすいので、テープだけ仮止めしておくとやりやすいです。

ファスナーのあきを閉じる

同じように両側を縫い、輪のようにします。

両側縫う

前リュックにポケットをつける

ポケットのよこ1辺を裏側に0.7 ㎝でアイロンし、折りから0.2 ㎝くらいをなみ縫いします。

ポケットの上を0.7 ㎝で折る
ポケットの上を0.2 ㎝で縫う

片方のリュックパーツ(同じなのでどちらでもいいです)にポケットの印を合わせて重ね、まわりを0.5 ㎝で仮止めします。

前リュックにポケットをつける

前リュックにポケットをつける

仮止めなので、縫い目が大きめのなみ縫いでOKです。

前リュックにポケットを仮止めする

後リュックにループとひもをつける

後リュックの表にループとひもをつけます。

ループは市販の1.3 ㎝幅のテープを半分に折り、縫ったものを使っています。長さは5.0 ㎝です。

ループを作る
ループを縫う

ひもは0.8 ㎝幅のゴムテープを22 ㎝にカットしました。ダッフィーはこれでぴったりでしたが、他のぬいぐるみによっては長さを調整した方がいいかもしれません。(プリンスキャットは17 ㎝が目安です。)

ゴムをカットする

型紙の印を参考におき、とめます。

後ろリュックにループとひもをつける

後ろリュックにループとひもをつける

後ろリュックにループとひもをつける

ひもがねじれないように注意してね!

ぬいぺ

【アレンジ】ひもの一部を布にする場合

ひもをゴムと布で作るやり方です。(時間短縮のため、ここだけミシンを使っての説明になりますが、ご了承くださいm(_ _)mもちろん、手縫いでもOKです!)

布をたて4.5 ㎝、よこ13 ㎝、ゴムを13 ㎝でそれぞれ2つずつカットします。

ひもの布とゴム

布のよこ上下を裏側に0.7 ㎝で折り、さらに半分にアイロンします。

ひもを折る
ひもをさらに半分に折る

開いている方の折りから0.2 ㎝くらいを縫い、

折りを縫う

裏側に1.0 ㎝で2回折り、三つ折りします。(どちらを裏にするか、お好きな方でOKです。)

三つ折りする

折り部分を縫い止めます。

縫いどめる

ゴムテープの片方を1.0 ㎝で折り、

ゴムを折る

ひもの表側の真ん中になるよう、1.5 ㎝重ねてとめ、布とゴムを縫います。

表の真ん中に置く
ひもとゴムを縫う

後リュックとひもが、どちらも上が表になるようにおきます。次の作り方からは同じです。

ひもをおく

0.5 ㎝ほどで仮止めします。

MEMO

ひもを後リュックにピンなどでとめておくと、次の作業がやりやすいです(^^)

ひもをまち針でとめる

リュックと側面・マチを縫う

ファスナー口を少し開けておきます。

ファスナーを少し開ける
リュックの角は前後とも、裏側の0.7 ㎝の位置にチャコで印をしておくとやりやすいです。

リュックの裏に印をする

前リュックと側面を中表で、印を合わせてとめます。

上は☆、下は★、よこは△と切り替えを合わせてください。

前リュックと側面とマチを中表で合わせる

印を合わせる

印を合わせる

印を合わせる

角をとめます。ここがリュックの作り方で一番むずかしいかもです。マチ側の△の印から0.7 ㎝内側に印をします。

マチに印をする

先ほどリュック側につけた印と合うようにとめます。

マチとリュックの角の印を合わせる

マチとリュックの角の印を合わせてとめる

縫いやすいように、まわりをこまめにとめます。

まち針をこまめにとめる

まわりを0.7 ㎝で縫います。まず、角の印から上部分まで縫います。手縫いの場合は本返し縫いがおすすめです。

まわりを縫う

MEMO

できあがりにチャコペンなどで印をしておくと、まっすぐきれいに縫えます♪

角まで縫ったら、マチ側に△の印から縫い目の手前まで切り込みを入れます。

マチに切り込みを入れる

マチに切り込みを入れる

ダッフィー太郎

糸を切らないように気をつけてね!

裁ち端と★印を合わせてまち針でとめ、0.7 ㎝幅で縫います。

マチに切り込みを入れる

印と両はしを合わせ、0.7 ㎝で縫う

同じように後リュックも縫い合わせます。

後リュックも同じように縫う

ひっくり返して後リュックのまち針を外し、形を整えて完成です!

お好みで飾りをつけても可愛いです。わたしは合皮でリュックによくついているモチーフを付けました。

このモチーフは合皮をカッターで切り抜いて、布用ボンドで貼ってつけています(^^)

リュックを背負うダッフィー


リュックのまとめと感想

ダッフィーのリュックの作り方、いかがだったでしょうか?

フォロワーさんのリクエストや自分の興味もあって、ダッフィーなどぬいぐるみが背負うのにぴったりなサイズで作ってみました。

ぬいぐるみサイズのリュックってなかなかないので、自分で作れたら楽しいですよね(^^)

ツイッターで試作の画像をツイートしたら、

「ミシン持ってないから作れないかな…。」「かわいい!けど難しそう…。」

という反応をいただきましたが、

不安な方のために、手縫いで作れるか試したら、ちゃんと完成しました♡

ぬいぺ

ダッフィー太郎

パッと見難しそうだけど、ほぼ直線縫いなので簡単!

という感じなので、大丈夫です。騙されたと思って作ってみてください。笑

詳しく書いたつもりなので、写真と作り方を見れば作れるかと思います。

もしわからないところがあれば、質問も受け付けます(*^^*)

お問い合わせ

作り方について質問がある場合は、コメント欄からお願いします。1日以内の返信を心がけています。遅れることもありますが、3日以上たっても返信がない場合、お手数ですが再度お問い合わせをお願いします。

ツイッターからも歓迎です。できた作品の写真をツイートするときに「@nuinuipe」と入れてもらえると、わたしも見ることができるので嬉しいです(*^^*)

型紙について間違いをみつけたときも、是非教えてくださいm(_ _)m

今後もぬいぺをよろしくお願いします♪

12 COMMENTS

りえママ

こんにちは いつも楽しく拝見しております。
今、リュック作成しようと、生地を切ってたんですが、型紙のまちの部分が、たての矢じるしが逆じゃないですか? 文字の向きで見たときに←→になってますが、⇅じゃないのかな?と思いました。
ストライプの生地で作ろうと思って、ぬいぺさんの写真を拡大してみて、側面の部分とまちの部分は、たてよこが直角の向きに作られてるんじゃない?と思いますがいかがでしょうか?

返信する
ぬいぺ

りえママさん、こんにちは♪
確かに型紙と裁断した布の地の目が逆ですね。型紙を修正しておきます。ご報告ありがとうございますm(_ _)m
ちなみに、リュックはたてとよこの地の目を変えてもできあがりに支障が出ないので、生地の柄によって向きを変えても大丈夫そうです(^^)

返信する
わんぽち

初めてのぬいぺさん訪問です。
リュックの天が伸びて、ギャザーを寄せたけど
かわいく出来ました。肩ひもはゴム切り替えです。

返信する
ぬいぺ

わんぽちさん、初めまして!

可愛くできて何よりです♪ご報告ありがとうございます(*^^*)

返信する
みたらし

型紙の赤線は切り込みを入れると書いてありますが本当に切って大丈夫ですか?何も知らなくてごめんなさい。
あと、最初の方にジェラトーニがリュックを付けている写真がありましたがこのページのサイズで作ったものですか?ジェラトーニもこのページのサイズでぴったりなのか知りたいです!

返信する
ぬいぺ

みたらしさん、初めまして♪

切り込みは2,3ミリ程度であれば問題ないですよ(^^)
印の代わりに入れているので、もし不安であればチャコペンなどで印するだけでも大丈夫です。

ジェラトーニのリュックもダッフィーと同じサイズで作ったものになります(*^^*)

返信する
サリー

初めまして。
こちらのリュックをこれから作らせていただこうと思っているのですが、最後にリュックに付けた合皮のモチーフのこのサイズのものは市販されているものでしょうか?
ポイントになってとてもかわいいので私も付けたいのですが探しても見当たらなくて…ぬいぺさんがご自分で作られたものなのかな?と思って質問させていただきました!

返信する
ぬいぺ

サリーさん、こんにちは(^^)

合皮のモチーフはわたしが自分で作ったものになります。
100均の合皮をカッターで切り抜いて作りました(*^^*)

その説明を作り方で省いてましたね…。作り方も追加しておきますm(_ _)m

返信する
ちむちむ

質問失礼いたします。
型紙を60%縮小で印刷して作ろうと思っているのですが、
ファスナーは何センチのものを使用すればよいでしょうか…??

返信する
ぬいぺ

ちむちむさん、こんにちは♪

60%に縮小するなら、

16㎝(元のファスナーの長さ)×0.6=9.6 ㎝

で、9.6 ㎝のファスナーが丁度いい事になります。

市販のファスナーであれば、10㎝のものが一番近いです。
0.4㎝くらいの誤差なら気にせずに作れますが、もし気になるようならファスナーの長さを調整するといいです。
大きな手芸屋さんであれば、時間はかかるかもですが数十円でやってくれます。

もしくは、型紙を63%に縮小すると必要なファスナーもほぼ10㎝ぴったりになりますよ(^^)

返信する
みたらし

2回目の質問、失礼します。
ガーゼのような布でもリュックは作れますか?

返信する
ぬいぺ

作れると思います(*^^*)

ただガーゼは生地が薄く柔らかいので、裏面に接着剤を貼って補強するのがおすすめですよ!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。