型紙の拡大縮小倍率をまとめました!

【型紙無料】型紙印刷方法|ダッフィー服作り方(USBVer.)

アイキャッチ画像

こんにちは。ぬいぺです。

前回はスマホから型紙を直接コンビニのコピー機で印刷する方法を紹介しました。便利な時代になったもんですね。

 

↓前回の記事はこちらからどうぞ。

【型紙無料】型紙印刷方法|ダッフィー服作り方(スマホVer.)」

 

便利な時代になったけど、みんながみんなスマホを使って型紙を直接コンビニで印刷するわけじゃないのでは?と、ふとわたくしは思いました。

 

例えば

・ガラケー愛好者なのでアプリってなんじゃ。使えん。

・メディアにデータを保存して印刷しないと気が済まない。

・ぬいぺの説明通りにやったけどできない。(すみません)

 

など理由はさまざまであれ、ほかの手段で型紙を印刷したいと悩んでいる方のために、別の型紙印刷方法をお伝えします。

初めてこのブログにきてくれた人は、下の記事も読んでみてください(^^)

1 簡単!パソコンからデータをUSBメモリに保存する方法

今回はUSBメディアに型紙のデータを保存して、コンビニで印刷する方法について説明します。私はMacユーザーなので、Macバージョンでお送りさせていただきます。

Windowsユーザーのみなさまでわからない方いましたら、”USBメモリ windows 保存”などのキーワードで検索するとgoogle先生が優しく教えてくれるので、参考にしてみてください。

(1)ぬいぺのサイトにアクセスする

 nuipe.comにアクセスします。

(2)作りたい型紙の記事を選ぶ

型紙を作りたい記事をクリックします

(3)ダウンロードする

”ダウンロードボタン”をクリックします

ダウンロードボタン

左下にファイルがダウンロードされます。

ダウンロード左下

(4)ファイルを開く

このダウンロードされたファイルをクリックすると、ファイルが自動的に解凍されます。

ファイルの展開

(5)USBメディアに保存する

そのファイルをUSBメディア内に貼り付けます。

ファイルの貼り付け

(6)型紙データ保存完了

これでUSBメモリに型紙データの保存が完了しました。

保存完了

 

USBメモリ以外にも、SDカードやCD/DVD、メモリースティックDuoやコンパクトフラッシュ/マイクロドライブといったメディアもコピー機に対応しています。お持ちのメディアで保存してみてください。

2 コンビニで型紙を印刷しよう!

(1)コンビニに行く

コンビニのコピー機を使います。説明画面はセブンのものです。

(2)プリントを選択

マルチコピー機のメニュー画面から”プリント”を選びます。

プリント選択

(3)プリントの種類を選択

プリントの種類を選択します。ピンク色の普通紙プリントを選んでください。

普通紙プリント

(4)同意する

同意書が出てくるので、同意します。

同意書

(5)メディアの種類を選ぶ

メディアの種類を選びます。USBメモリーを選んでください。

USBメモリ選択

(6)静電気除去マットに触れる

ビリビリしないように、”静電気除去マット”に触れておきます。

静電気除去マット

(7)USBメモリをセットする

USBメモリをセットします。勝手にフタがしまります。

USBメモリセット

(8)プリントの種類を選ぶ

”プリントの種類”を選びます。”ふつうのプリント”をタップします。

プリントの種類

(9)プリントするファイルを選ぶ

プリントするファイルを選択して、”これで決定”ボタンを押してください。

印刷ファイル選択

(10)プリントする詳細を設定する

プリントページの詳細を設定して、”これで決定”ボタンを押します。

印刷詳細設定

(11)カラーモードや用紙サイズを設定する

カラーモードや出来上がり用紙サイズなどを設定します。

※カラーモード白黒、用紙サイズ→A4小さめにしないで設定してください。(小さめにすると、型紙が欠けて印刷される可能性があります。)

詳細設定

(12)プリントスタート

部数を設定して、プリントスタートです。

プリントスタート

 

お疲れ様でした!これで型紙印刷ができました。

型紙印刷完了

あとは型紙を切り取って、布を裁断すると作り始めることができます。

ダッフィーにオリジナルの服を作って着せてあげましょう♪


型紙の倍率を変えると、いろんなぬいぐるみに合わせて服を作ることができます。

型紙の拡大縮小倍率をまとめた記事もあるので、参考にしてください♪

型紙の拡大縮小倍率【ダッフィーなどのぬいぐるみの型紙】

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。